RevecyWhite イキテルエッセンス

化粧水の潤いをしっかり閉じ込める美容液!イキテル エッセンスのご紹介」

化粧水の潤いをしっかり閉じ込める美容液!イキテル エッセンスのご紹介」

 

ikitelの保湿力を一番実感できるのはローションです。

 

他のお手入れをしなくても十分なほど潤してくれると大人気となっています。

 

しかし、化粧水はあくまでも潤いを与えるのが役目です。

 

その潤いにふたをして閉じ込めることが重要なのです。

 

その役割を担うのが、ikitel エッセンスです。さらりとしながらも保湿力の高い美容液で、潤いをしっかり閉じ込めてくれます。

 

ここではこのikitel エッセンスの特徴や効果などについてご紹介したいと思います。

 

 

イキテル エッセンスとは?

 

ikitelのスキンケアシリーズは、お肌の潤いを高めることで、年齢肌や様々なお肌悩みのアプローチすることを目的としています。

 

スキンケアの基本は保湿です。潤い不足のお肌は色々なトラブルの原因になってしまうのです。

 

さらにikitelは忙しい方でも気軽にお手入れができるように、シンプルケアを提案しています。

 

クレンジング、洗顔、化粧水、美容液のたった4アイテムだけです。

 

乳液やクリームがなくても大丈夫?を不安に思う方もいるかもしれませんが、ikitel ローションには単独でも十分と思えるほどの保湿力があるのです。

 

そのため、乳液やクリームがなくても美容液で潤いを閉じ込めることが可能なのです。

 

ikitel エッセンスは、ヤクルトの乳酸菌研究が生んだ3つのオリジナル保湿成分が配合されています。

 

ローションで潤いを与えられてお肌に、エッセンスを使うことで、潤いとハリがキープされて悩みのないお肌に導いてくれます。

 

通常価格は、30ml(約1〜2カ月分)で3,780円となっています。

 

 

イキテル エッセンスの成分は?

 

イキテル エッセンスの成分は?!イキテル エッセンスのご紹介」

 

次にikitel エッセンスの全成分を見てみましょう。

 

水、グリセリン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、BG、乳酸菌培養液(牛乳)、ベタイン、DOG、常水、スクワラン、フェニルトリメチコン、ジメチコン、大豆ビフィズス菌酵素液、ヒアルロン酸Na、グリコール酸、トコフェロール、セイヨウトチノキ種子エキス、マヨラナ葉エキス、ボタンエキス、オクラ果実エキス、ローズマリーエキス、グリチルレチン酸ステアリル、ポリソルベート60、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、カブボマー、PEG-40水添ヒマシ油、カラギーナン、キサンタンガム、水酸化Na、フェノキシエタノール

 

保湿成分は、乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)、乳酸菌はっ酵エキス(アロエ)、高分子ヒアルロン酸です。

 

ヤクルト化粧品オリジナルの効果の高い保湿成分です。豊富な保湿成分が、潤いを閉じ込めてキープしてくれるのですね。

 

さらに注目したいのが、植物由来の保湿成分です。

 

ローズマリー、オクラエキス、ボタンエキスが配合されています。天然由来成分なので、低刺激で安全性が高いところが魅力ですね。

 

乳酸菌と植物の力が、お肌に負担をかけることなく、肌本来が持つ力をサポートしならが、ハリのあるみずみずしいお肌へと導いてくれるのですね。

 

 

イキテル エッセンスの特徴は?

 

イキテル エッセンスの特徴は?

 

口コミを見ていると、初めは「化粧水と美容液だけのスキンケアで大丈夫?」「さらっとした美容液だから保湿力がちょっと心配」などと思い使ってみると、仕上がりのしっとり感に驚いている方が多いです。

 

さらっとしたテクスチャーが特徴なのですが、お肌にとけこむようになじみ、潤いをしっかり閉じ込めます。

 

化粧水が与えた潤いにふたをすることで、潤いとハリがキープされるのです。

 

また、乳酸菌や植物の優しい力を使った刺激の少ない美容液という特徴があります。

 

弱酸性、無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリーにこだわっています。

 

お肌にたっぷり与えても心配のない低刺激の美容液ですね。

 

 

イキテル エッセンスの使い方は?

 

イキテル エッセンスの使い方は?

 

次にikitel ローションの使い方を見ていきましょう。

 

  • 化粧水で整えたお肌に使います。
  • 美容液を2〜3プッシュ手に取ります。
  • 顔全体にまんべんなくなじませてください。
  • 目元、口の周りなどの気になる部分には重ねて使うと効果的です。

 

また、ikitel ローションを使ってお顔のエクササイズを行うのもおすすめです。

 

どのような方法なのかご紹介しましょう。

 

  • 美容液を3〜4プッシュ手に取り、顔全体を持ち上げるようにしながらのばしていきます。
  • 中指を額の生え際にそって置いて、額をやさしく引き上げます。
  • 親指を耳の下に置きます。目尻に中指をあてて、目尻を後ろのほうに引き上げていきます。
  • 4本の指を頬骨に置いて、頬を斜め上、後ろの方に引き上げていきます。

 

スペシャルなケアをしたい時には、このようなエクササイズをして、ハリのあるお肌を目指しましょう。

 

何もつけずにエクササイズをしたり、少量の美容液で行うと、お肌に負担がかかってしまいます。たっぷりの量の美容液を使ってエクササイズをするようにしましょう。

 

 

以上、ikitel エッセンスについてご紹介してきました。ikitelの優れた化粧水の後は、この美容液で潤いをキープするようにしましょう。

 

お肌に潤いが維持されることで、乾燥だけでなく、エイジングサインやお肌トラブルに負けないすこやかなお肌になれるでしょう。

 

 

↓乾燥はいらない 半額ははこちらから↓

イキテル購入.png