RevecyWhiteミルク

潤いを閉じ込めるRevecy White ミルク!その魅力をご紹介

潤いを閉じ込めるRevecy White ミルク!その魅力をご紹介

 

シミやくすみがあると老けた印象に見えてしまいます。

 

どんなに若々しいファッションをしていてもお肌で年齢がバレてしまう…という方は多いのではないでしょうか。

 

そんな方にぜひ試してみていただきたいのがリベシィホワイトです。

 

乳酸菌由来の保湿成分が元気のなくなったお肌に働きかけて、みずみずしくすこやかなお肌へと導いてくれるのです。

 

そしてその効果をより感じることができるのが、リベシィホワイトの化粧水と乳液です。

 

ここでは、乳液であるリベシィホワイト ミルクについてご紹介したいと思います。

 

 

Revecy White ミルクとは?

 

Revecy White ミルクとは?

 

リベシィホワイトの化粧水は非常に保湿力が高く、使ってすぐにたっぷりの潤いを感じることができます。

 

化粧水だけで十分なくらいの潤い感という方もいるほどですが、化粧水だけでは保湿効果が十分とは言えないのです。

 

化粧水には、化粧水自身の保湿効果、美肌効果もありますが、次のステップである乳液の効果をより高めるためにお肌を整えるという役目もあるのです。

 

化粧水でお肌をたっぷり潤した後には、その潤いを閉じ込めてキープする必要があるのです。

 

リベシィホワイト ミルクには、ヤクルトオリジナルの乳酸菌由来の保湿成分が入っています。

 

この成分が化粧水で潤い整った肌に、さらに潤いを閉じ込めます。

 

さらに有効成分が明るさと透明感を導きます。

 

通常価格は、100ml(約2〜3ヶ月分)で7,020円(税込)となっています。

 

 

Revecy White ミルクの成分は?

 

Revecy White ミルクの成分は?

 

次にリベシィホワイト ミルクの全成分を見ていきましょう。

 

アスコルビン酸2-グルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、精製水、ホエイ-2、スクワラン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、BG、濃グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、アロエ植物乳酸菌はっ酵液、1,2-ペンタンジオール、ホホバ油、ラウリン酸プリグリセリル、シア脂、ヒアルロン酸Na-2、乳液、グリコール酸、天然ビタミンE、天草抽出末、クインスシードエキス、プルーン酵素素分解物、チンピエキス、天草フラボノイド、紫欄根エキス、サンゴ草抽出液、グリコシルトレハロース、水添デンプン分解混合溶液、ステアリン酸PEG、ペヘニルアルステアリン酸グリセリル、ジメチコン、キサンタンガム、エタノール、水素化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、グリコン酸クロルヘキシジン液、香料

 

有効成分は、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2Kとなっています。

 

保湿成分は、乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)、乳酸菌はっ酵エキス(アロエ)、高分子ヒアルロン酸、肌活性サポート成分(乳酸、グリコース酸)となっています。

 

リベシィホワイト ローションと同じように、美白効果の期待できるビタミンC誘導体や
グリチルリチン酸2Kが配合されており、シミ・ソバカスに負けない透明感のある肌を導きます。

 

保湿成分も贅沢に配合されているので、リベシィホワイト ローションで潤ったお肌の効果を持続させる効果があります。

 

 

Revecy White ミルクの特徴は?

 

Revecy White ミルクの特徴は

 

リベシィホワイト ミルクはとろりとしたテクスチャーでお肌にすーっとなじんでいきます。

 

これは、お肌の保湿成分と似た構造を持つ、乳酸菌由来の保湿成分の効果によるものです。

 

肌なじみが良く、お肌の奥まで浸透する働きがあるのです。

 

お肌の奥から潤い保湿力をキープしながら、潤いのベールでお肌を包み込みます。

 

とろみのある乳液ですが、お肌にのせるとのびが良く、みずみずしい感覚があります。

 

乳液はべたつきが気になるので苦手という方にも好評の乳液です。

 

リベシィホワイト ローションでも十分な潤いを感じられますが、リベシィホワイト ミルクでふたをすることで潤いが長時間キープされるのです。

 

翌朝のお肌の違いを実感することができると好評判です。

 

 

Revecy White ミルクの使い方は?

 

Revecy White ミルクの使い方は?

 

次に使い方を見ていきましょう。

 

  1. 化粧水でお肌を整えた後に使います。
  2. 手に3〜4プッシュした乳液を取ります。
  3. お顔全体にやさしくなじませていきます。

 

リベシィホワイト以外の化粧水を使っても問題はありません。スキンケアはライン使いをせずに、それぞれお気に入りのメーカーのアイテムを使うという方もいると思います。

 

しかし、リベシィホワイト ミルクの効果を最大限引き出したいのであれば、リベシィホワイトのスキンケアアイテムをライン使いするのが正解です。

 

特に、リベシィホワイト ローションとミルクはぜひセットで使うことをおすすめします。

 

同じ方向性を持った商品なので一緒に使うことで相乗効果が生まれます。

 

 

以上、リベシィホワイト ミルクについてご紹介してきました。リベシィホワイト ローションでたっぷり潤したお肌にリベシィホワイト ホワイトをプラスすることで、そのたっぷりの潤いが閉じ込められてキープされます。

 

よりリベシィホワイトの効果を得たいという方は、ぜひ基本のスキンケアである、洗顔、化粧水、乳液をセットで使ってみてくださいね。

 

 

↓シミ・ソバカスはいらない 1,500円はこちらから↓

リベシィホワイト購入.png